「ほっ」と。キャンペーン
ノベライズを担当させて頂いた
「殺戮の天使 until death do them part」
の刊行インタビューが、

『ほぼほぼフリーゲームマガジンvol.4』

に掲載されました。

b0369222_02161638.png










↑こんな感じです。


まだ発売されていないので、
あまり多くは語れないのですが、
執筆に対してのことや、
私が感じた「殺戮の天使」について、お話させて頂きました。

取材して下さったのは、
「殺戮の天使」という作品を、
真田まこと先生と共に作り上げてきた方です。

「殺戮の天使」は、
プレイ後、
ハリウッド映画を一本見終わったような、
そんな感動が味わえますので、
是非プレイしてみてほしいです(`・ω・´)

https://gamemaga.denfaminicogamer.jp/satsuriku/

chiren kina

[PR]
# by 1000ve | 2016-07-02 02:24 | オシゴト情報

はじめまして


 真夜中にはきっと魔法がかけられている。
 だってじぶんで書いたとは思えないような、ふだんはぜったいに書けないような言葉たちが、真夜中のあいだに、じぶんじゃないじぶんによって書き残されている。それはまるで魔法よりも魔法みたいだ。
 たとえばその言葉たちは、あるひとにとっては世界一切ないような歌詞だったり、文学賞へ応募する小説だったり、好きな人へ綴った手紙だったりする。
 真夜中の魔法がないと生まれない言葉たちが、世界にはきっとたくさんあるのだ。





こんばんは(/・ω・)/
木爾チレンです。

このブログには、
真夜中に渡せないラブレターを書くみたいに、
好きなことを書いて、
残していけたらと思っています。
(お仕事情報も載せます)

よろしくお願いします|ω・)

chiren kina


[PR]
# by 1000ve | 2016-07-01 02:01 | 日々

小説世界。ショートストーリー。日々。オシゴト情報。


by 木爾チレン / chirenkina